“ゴリ押し”イメージを払拭 

剛力彩芽、女優としての気概

f:id:sousuke621:20170502115233j:plain

今期スタートした新ドラマ
『女囚セブン』(テレビ朝日系)で
主演を務める女優・剛力彩芽の演技が
“かなりヤバイ”と注目を集めている。

殺人の冤罪で女子刑務所に入った
主人公(剛力)が、ライバルの
女囚たちと壮絶なバトルを
繰り広げるのだが、剛力の演技が
とにかく“振り切れて”いるのだ。
“ゴキブリ飯”を平然と食べたり、
入浴シーンや合気道をモチーフに
した本格アクションにも体当たり
でチャレンジ。ネットでは
「引き込まれる演技で次回も楽しみ」
剛力彩芽の演技が素晴らしくて
見直したわ。本気で」
など賞賛の声が上がっている。
前期の主演作『レンタルの恋』
(TBS系)でも“エヴァ初号機”、
金八先生など奇想天外なコスプレに
果敢に挑戦するなど、近年の彼女
からは女優としての並々ならぬ
気概を感じさせる。

www.oricon.co.jp

こだわりのニュージーランド産マヌカハニー