木村拓哉が一般人の発言を注意

「簡単に『死』という言葉を使うな」

f:id:sousuke621:20170427161906j:plain

4日深夜放送の「夜の巷を徘徊する」
テレビ朝日系)で、木村拓哉が、
一般人の発言を注意する一幕があった。

近くに寄ってきた2人は、木村に
会えて一気にテンションが上がる。
そして2人は、仕事や人間関係で
「不幸のどん底」だったが
「超アガった」と興奮してしまう。
ついには「生きててよかった!」
「帰りに車に轢かれて死んでも
天に召せる」とその喜びを
語ったのだ。
だがこの発言には、木村がすかさず
「あの、簡単に『死』という言葉を
使うな」「それはダメ!」と、
真面目な口調で2人を諭す。

news.livedoor.com