AKB総選挙 不正な重複投票疑惑を否定 

かんたん!マイレージに関するアンケート
抽選でAmazonギフトカード1000円分プレゼント

システム管理会社「一切ない」

f:id:sousuke621:20170601115335j:plain

AKB48グループが5月31日に発表した選抜総選挙の速報値を受けて、インターネット上で「不正に重複投票できたのではないか」と懸念されていることについて、投票システムの管理会社は1日未明、「そのような事実は一切ございません」と否定した。

ウルトラダークホースのNGT48荻野由佳(18)が速報値史上最多の5万5061票を獲得し1位発進するなどNGT勢は100位内に11人が名前を呼ばれる大躍進でファンを驚かせた。その裏でネット上には、有料会員に1票分の投票権が与えられるNGT48の公式携帯サイトに関して「システムエラーで無限に投票できる」との情報が流れていた。

こうした事態を受け、AKB48グループは総選挙の特設サイトに声明文を掲載。投票システムの管理会社名義で「公式について万全を期しておりますが、一部のファンの皆様から、不正な重複投票を懸念する声が上がりましたので、改めて細部に渡り調査をいたしました結果、そのような事実は一切ございませんでした」と説明。「すべてが厳正な監視の下、公正に投票が行われている」とした。

news.infoseek.co.jp