キムタク、元SMAP3人のジャニーズ退所公表翌日に追突事故

「考えごとをしていて」

f:id:sousuke621:20170619094715j:plain

 「国内最安級500円」のミニサーバー GMOクラウド ALTUS(アルタス)Basicシリーズ 

SMAP木村拓哉(44)が20日午後4時45分頃、東京都調布市仙川町2丁目の都道交差点付近で乗用車を運転中、信号待ちをしていた男性のバイクに追突する事故を起こした。バイクの前方の乗用車も巻き込む玉突き事故となったが、けが人はいなかった。警視庁調布署によると、調べに対して「考え事をしていて、ブレーキを緩めてしまった」と説明しているという。同乗者はおらず、同署は詳しい事故の原因を調べている。

 調布署によると、現場は甲州街道と交わる都道。木村の運転している車は、下り坂でいったん停止した後に、前進しバイクに衝突。バイクも前方に止まっていた乗用車に追突し、3台が絡む玉突き事故となった。調べに対して木村は「考え事をしていてブレーキを緩めてしまった」と自身の過失を認めている。現場の交差点の都道はともに下り坂で、どちらで事故があったかは不明だ。同署は物損事故として詳しい原因を調べている。

 所属事務所によると、木村本人が警察に通報して対応に当たったという。事務所は、事故後に報道各社に書面を送付。事故の内容を報告するとともに「被害者の方はもちろんのこと、ファンの皆様や関係各位にご迷惑とご心配をお掛けしたことを、深くお詫び申し上げます」とした。

 木村は現在、7月のクランクインを予定する嵐の二宮和也(34)と初共演する映画「検察側の罪人」(18年公開、原田眞人監督)の準備期間。関係者によると、この日はプライベートで運転していたという。木村はこれまで自動車を運転して物損事故を起こしたことはないとみられるが、2度の道交法違反(速度超過)で12年に免許停止処分を受けたことがあった。

 事故によるけが人はおらず、木村の車に同乗者がいなかったのは幸いだったが、不本意な形で話題を集めることになってしまった。SMAPとして、ともに歩んできた稲垣吾郎(43)、草ナギ剛(42)、香取慎吾(40)が契約満了により、9月8日でジャニーズ事務所を退所することが18日に発表され、19日に報じられたばかりだった。

 昨年大みそかにSMAPが結成から28年の歴史に幕を下ろし、今年から心機一転、ソロでの活動をスタートさせていた。年明け早々に「新人」と決意を掲げ、1月期の主演ドラマ「A LIFE~愛しき人~」(TBS系)は同クールの連ドラで最高の全話平均視聴率14・5%をマーク。

 4月29日に公開された主演映画「無限の住人」(三池崇史監督)も仏カンヌ国際映画祭に特別招待され、先月中旬に現地を訪問した。滞在中には、海外メディアから「(解散して)さみしくない?」とストレートな質問も受けたが、「自分の中で引きずっていたら、きっと今日も(レッドカーペットを)歩けなかっただろうなと思う」とソロ活動に充実感をにじませていた。

 今回の一件で、今後の仕事に影響が出ることはなさそうだ。

news.infoseek.co.jp

 「国内最安級500円」のミニサーバー GMOクラウド ALTUS(アルタス)Basicシリーズ