TV出演が最も多い女子アナは?...

2017年上半期TV番組出演ランキング

f:id:sousuke621:20170714092603j:plain

2017年上半期(1月1日~6月30日)に東京地区の地上波キー局で放送されたTV番組に出演した人物を対象としたランキング「2017年上半期TV番組出演ランキング」が発表された。

 同ランキングのアナウンサー・キャスター部門で女性1位に輝いたのは、日本テレビ森富美アナで342回。これは2位となるテレビ朝日大下容子アナの270回を大きく引き離しての快挙となっている。その後、テレビ朝日宇賀なつみアナ(256回)、TBSの山本恵里伽アナ(243回)、同じくTBSの高畑百合子アナ(240回)が続いている。

●1位 森富美日本テレビ) 342回
●2位 大下容子テレビ朝日) 270回
●3位 宇賀なつみテレビ朝日) 256回
●4位 山本恵里伽(TBSテレビ) 243回
●5位 高畑百合子(TBSテレビ) 240回
●6位 合原明子(NHK) 236回
●7位 桝田沙也香(テレビ朝日) 232回
●8位 山崎夕貴(フジテレビ) 231回
●9位 永島優美(フジテレビ) 219回
●10位 竹内友佳(フジテレビ) 212回


 さらに男性の同部門では、フリーアナウンサー羽鳥慎一(363回)が首位。以降はNHK瀧川剛史アナ(351回)、同・高井正智アナ(283回)、フジテレビの伊藤利尋アナ(252回)、橋本大二郎アナ(245回)などが続く結果となっている。

●1位 羽鳥慎一 363回
●2位 瀧川剛史NHK) 351回
●3位 高井正智(NHK) 283回
●4位 伊藤利尋(フジテレビ) 252回
●5位 橋本大二郎 245回
●6位 佐々木亮太(テレビ朝日) 241回
●7位 望月啓太(NHK) 225回
●8位 生田竜聖(フジテレビ) 212回
●9位 阿部渉NHK) 202回
●10位 藤井弘輝(フジテレビ) 201回

news.infoseek.co.jp