V6森田剛「いなくならないでね」

“ハイパーツンデレ”にファン歓喜

f:id:sousuke621:20170714174742j:plain

7月13日(木)放送の「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)に、7月14日(金)夜10時からスタートのドラマ「ハロー張りネズミ」(TBS系)で共演している瑛太深田恭子森田剛が登場。クールで寡黙なイメージの瑛太と森田を徹底追求したところ、森田の噂に違わぬ“ツン”っぷりが垣間見えた。

ジャニーズJr.時代の森田は同時期にジャニーズへ入った三宅健と共に“剛健”として人気があり、初のジャニーズJr.コンサートを開催するに至ったほど。ダンスの実力も群を抜き、森田のダンスを真似る後輩が続出したという。

そこで有吉弘行がジャニーズの中で一番ダンスの上手い人は誰かと尋ねたところ、森田は「でも…僕が一番上手いでしょうね」とキッパリ。実力に支えられた森田の揺るぎない言葉に、観客だけでなく後輩である櫻井翔も「見てた背中、間違ってなかった!」と興奮気味に声を上げた。

多くの後輩からリスペクトされている森田だが、その飾らなさと口下手ゆえにメンバー不仲説も多い。メンバーに携帯番号を教えないことも有名で、森田は「必要ない」とあっさり。一緒に食事へ行くこともなく、仕事の連絡はマネージャーを通して伝えるという。

アルバム「SUPER Very best」に収録されている20周年記念インタビューでも、「あなたにとってV6とは?」という質問に対してメンバーが熱い思いを語るなか、「V6はV6ですよね。仕事仲間」「1人の方が楽です」などと発言。

しかしながら、メンバー全員から歌詞となる言葉を集めて作られた同アルバム収録の楽曲「~此処から~」に関する特典映像では、思いつくままにメモする森田のノートに“いなくならないでね”“守る”“さみしかった?”といった言葉が並んでいた。

さらに番組では森田の愛する観葉植物専門店でロケを行い、笑顔で「かわいい」を連呼する森田に密着。ネットでも「ハイパーツンデレ」「ギャップでファンを殺していく」「唯一心を許すのは、植物だけ」と、森田の飾らない笑顔に反応するコメントが上がった。

news.infoseek.co.jp