新垣結衣、共演女優が公開告発するも視聴者は全面支持したDL「裏切り行為」!

「ガッキーがそういうなら仕方ない」

f:id:sousuke621:20170720094420j:plain

新垣結衣が7月13日に放送されたバラエティ番組「VS嵐夏の2時間スペシャル」(フジテレビ系)に出演。過去にやってしまったプライベートでのちょっとした裏切り行為を暴露されている。

 この日、新垣は17日から放送がスタートする同局の月9ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」に出演する山下智久戸田恵梨香比嘉愛未らとともに出演。

 嵐チームとゲームで勝負をするという趣向の同番組だが、ゲームを始める前に比嘉が新垣に言いたいことがあるということで、過去のクレームを打ち明けている。

 その内容が新垣とディズニーランドにプライベートで行くことになり、普通に行くとバレてしまうということもあって、変装も兼ねて「究極にダサい恰好で行こう」と話し合って、当日を迎えたというのだが、新垣だけが普通に可愛らしい恰好をしてきたとのこと。

 比嘉は約束通り究極にダサい恰好をしていったということもあり、「裏切られたと思って…いまだにそれを引きずっている」と説明している。

 これに対して、新垣は「違うんです。私は普通の格好しててもバレないんですよ。オーラないから」と釈明。続けて「比嘉さんはもともとすごくおしゃれなので、いつもの比嘉さんの格好できたら絶対バレるってなったから…」と、誤解を解いている。

 一通りの事情を聞いた視聴者からは「ガッキーがそういうなら仕方ない」「ガッキーのダサい服は見たくないからそれでよし」「ガッキークラスの女優がダサい服なんて着れないでしょ」と、新垣を全面擁護する声ばかりが上がっている。

「何でも、ディズニーに行ったこのエピソードも同ドラマのシーズン1が放送されている時だそうですから、今から9年前の出来事。それをいまだに覚えているわけで、比嘉も相当根に持っていたのでしょう。確かに一般人に見つかれば、新垣が可愛く見られるのに、自身はパッと見ダサいと思われるわけですからね。それでも新垣の言い分も事実でしょうし、新垣と比嘉では女優の格も違いますから、新垣を支持する声ばかりが目立ってしまった」(エンタメ誌ライター)

 9年前の不満暴露も今ひとつ報われなかった比嘉にはドンマイの一言に尽きる。

(本多ヒロシ)

news.infoseek.co.jp