伊野尾慧も戦々恐々?明日花キララが”匂わせ発言”連発のウラ事情

ジャニーズの力が弱くなったのか!

f:id:sousuke621:20170720181242j:plain

 Hey! Say! JUMPの20枚目のシングル『Precious Girl/Are You There?』が、最新7月17日付のオリコン週間シングルランキング(集計期間:7月3日~7月9日)で1位を獲得した。Hey! Say! JUMPのシングル1位はデビューシングルから連続20作目、歴代アーティストでは歴代4位となっている。

 こうした話題で盛り上がる中、Hey! Say! JUMPと何かと縁のあるセクシー女優明日花キララ(28)が、またもやジャニーズファンをざわつかせている。

 明日花は、今月6日に放送されたトーク番組『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京系)に出演。アダルトビデオ出演時のギャラや恋愛について暴露、共演者から「有名人と肉体関係を持ったことはあるか」と尋ねられると「はい、あります」と答え、相手はスポーツ選手1人と、アイドルが2人だとコメント。この発言にネットでは、「伊野尾と誰だ?」「有岡か?」「明日花かなりあおってるな……」といったコメントが殺到した。

 明日花は昨年『週刊女性』(主婦と生活社)で、Hey! Say! JUMPの伊野尾慧(27)との密会写真が報じられている。撮影されたのはシンガポールで、その旅行にはメンバーの有岡大貴(26)も一緒だったことが後にわかっている。さらにその後、明日花と伊野尾、そしてやはりメンバーの高木雄也(27)らしき人物がバーで目撃されているという情報も浮上した。こうした度重なる明日花とメンバーの情報に、明日花はファンから「要注意人物」としてマークされているようだ。

「このような明日花の発言はリップサービスも込みの売名行為との見方もある。とくに何かあるたびに声があがるファンが多いジャニーズタレントは、売名するためのターゲットとしては最適です。ファンが騒げば騒ぐほど、自身の名前はネットなどで知れ渡るので知名度アップに利用されるのが現状です」(芸能関係者)

 セクシー女優界では売れっ子となり、セレブな生活を送っているという明日花。思わせぶりな暴露を続けているところをみると、まだまだその野望は尽きないのかもしれない。

 

 

■ジャニーズタレントの“相手役”としてセクシー女優を派遣?

 こうしたジャニーズタレントとセクシー女優とのスキャンダルは、明日花に限ったことではない。昨年末には、嵐の松本潤(33)が、セクシー女優の葵つかさ(26)と関係があったことを暴露されている。さらにV6の森田剛(38)も、過去に美雪ありす(30)との関係がキャッチされるなど、ジャニーズタレントとセクシー女優の関係は意外にも深い。

「以前から、ジャニーズタレントの“相手役”として、合コンや宴席にセクシー女優が派遣されていたとも。しかし最近ではそれが日常化し、逆にセクシー女優がジャニーズを利用してやろうという雰囲気に流れが変わっている。実際にスキャンダルで取り上げられたセクシー女優の作品は売れ行きアップは確実で、彼女らの背後にいるマネジメント関係者が結局的にけしかけているようです」(スポーツ紙記者)

 かつてジャニーズタレントとの関係を持った女優やタレントは、ジャニーズ事務所から”制裁”や”圧力”がかけられることで秩序が守られていた。しかしこうした効力は現在、セクシー女優界では無効のようで、「ジャニーズの力が弱くなったのか現に明日花キララはこうしてお咎めなしの状態」(前出・記者)と歯止めが効かない状態。セクシー女優による奔放すぎる”匂わせ”発言は今後も増えてくるだろう。

news.livedoor.com

芸能界の裏事情を本当に知りたいと思っている方のための
完全プレミアムメルマガです!