「とくダネ!」小倉智昭の上原多香子擁護に批判殺到 

「人一人死んでることわかってんのかな? 」

f:id:sousuke621:20170816221311j:plain

週刊誌に不倫が報じられたことで、芸能活動を無期限休止するとされているSPEEDメンバーで女優の上原多香子さん(34)に関し、フジテレビ系情報番組「とくダネ!」キャスターの小倉智昭さん(70)が、「なんで3年も前の事で休まなければいけないのか?」と発言したことで、ネット上で激しい怒りを買うことになった。

上原さんの問題について各テレビ局の番組がスルーする中で、「とくダネ!」だけは取り上げた、との視聴者の期待は裏切られ、怒りと失望感だけが広がった。

誰でも触れて欲しくない部分はあったりする

2017年8月10日発売の「女性セブン」は、上原さんの元夫、ヒップホップグループ「ET-KING」のTENNさん(享年35)が14年9月に自ら命を絶った原因と思われることとして、TENNさんの遺族がTENNさんの遺書を掲載するとともに、TENNさんが記録していたという上原さんと俳優の阿部力さん(35)の当時のライン上のやり取り、2人のキス写真なども「証拠」として出した。どうして遺族が3年経った今、こうしたことを公表する気になったのかは分からないが、この記事によってネット上ではTENNさんを死に追いやったのは上原さんなのだろう、と語られるようになった。

有名人の不倫が発覚すると各局の情報番組は、先を争って報道合戦を繰り広げるのが傾向だったが、なぜか上原さんに関してはダンマリが続いている。そうした中で、「とくダネ!」8月16日放送のラテ欄に上原さんの文字があると話題になり、「さすがとくダネ!」と期待が高まった。

ところが放送内容は、遺書やライン、阿部さんといった視聴者が最も知りたいことには一切触れず、現在上演中の舞台が8月18日に終了以降は芸能活動を無期限休止するということに終始し、報道陣が上原さんに不倫騒動の事を質問しても一切答えなかった、などと新たな情報だけでなく、真相の掘り下げは行われなかった。小倉さんは、

「まぁ人生、生きて行く上で触れては欲しくない部分っていうのは、あったりするでしょ。ただ、それが芸能人の場合だと、3年も前のことがこういうふうに出てきちゃう」

そして、

「上原さんにとってもかなり辛いことだろうし、周囲の人にとってもね。なんで3年前のことで芸能活動を休まなければいけないのか」

と語った。この意見が番組内容に対する失望に拍車をかけた。

遺族にも「もう3年も前の事」って言えますか?

番組内容や小倉さんの発言についてツイッターや掲示板には、

「見てたけど原因を全然語っていなかった 。そんなんなら最初から扱うなよ」
「TENNさんの遺書の件、全く話さない... ネットで騒がれていることを本当に知らないのなら【情報番組】やめたらどうでしょう? 白々しすぎて怖くなりました、取り上げないほうがマシ」
「フジテレビ=(上原さん)擁護派だったのは腰が抜けるほど驚いた」

などといったことが書き込まれ、ネット上で「とくダネ!」批判が起こった。

「3年も前」については、

「3年も前のことって言ってたけど、人一人死んでることわかってんのかな? 」
「3年も前って、ご遺族にとったら昨日のことのようだよ。今現在も苦しめられてることだよ」
「旦那さんに死なれ可哀そうな嫁として3年間生きてきた。小倉さん、遺族にも『もう3年も前の事』って言えますか?」

といったことが書き込まれ、ベッキーさんや乙武さんといったこれまでの不倫報道との扱いのギャップに大勢の人が驚いている。

news.infoseek.co.jp